8/17 シキ801B1を追っかけ北陸本線から小浜線へ

昨年(2012)7月下旬から8月中旬に掛け計3回に渡り西浜と美浜を往復した 小山駅常備のシキ801B1を用いての変圧器輸送。都合最終回となる8/17発 での美浜までの追っかけ撮影行を敢行したのですが 湖西線で撮影を終え 行き着く先は当然の如く北陸本線でした。 今回の特大貨物輸送の時刻が掲載されたDJ誌2012/8月号によると…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

8/17 深夜の湖西線を行くシキ801B1

お盆が過ぎたもののお休みは19日まである。ということで後半は連日撮影 していたような記憶があるのですが、その中でも17日未明の追っかけはこれ までの深夜帯の撮影でも、7月の岐阜~米原をも凌ぐものとなりました。 それはタイトルにもあるように、初めて湖西線で特大貨物輸送を撮影しようと いうものでした。 実は7月下旬から赤穂…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

8/16 岸辺で臨時日本海を撮る

今年(2012)のお盆休みは、まるまる一週間以上がお休みだったので毎日が 撮影日記になっても、全然可笑しくなかったのだけど、13日夕方から16日夜 まで大阪で過ごすことにしたのでした。 しかし大阪に行ってみれば雷雨が激しいし、離れた滋賀には竜巻警報とか ゜O゜。実家の自分の部屋にある天窓には雨粒が叩きつける始末で、ちっとも …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/13 やっと瀬田川で5087レを撮る

お盆期休みの間に運転された臨時急行きたぐにの上り列車を、時折雷鳴が 遠吠えする山科で出迎えた後は、ちょっと道に迷いながらも帰宅。その後は やっぱりPF貨物の5087レを撮らないとなぁ・・・・と思ったのですが。 どうやら瀬田は60分遅れで通過しそうな気配。お盆入りでそろそろ貨物にも 運休が出始めている中、5087レは運転されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/13 雨の山科で臨時きたぐに

いよいよお盆入りとなりましたが、この日は早朝から撮影を考えており前日 とは違い5時過ぎから動き始めました。しかし想定外だったのは自宅を発ち ものの数分で通り過ぎた石山で、突然フロントガラスに水滴が・・・・。前日 夕方にエロ過ぎる光線で撮影出来たのに、翌朝天候は下り坂に;_;。 それでも出てきたからには撮影を止めるというのも。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/12 夕方の大町でSL回送

野洲と篠原の間にある新踏切で4時間遅れの5087レを下り側で撮影後には その通過時間が予測より早かったことから、1時間待ちして米原からのSL 返却回送を撮ろうという気にはならず、その時間を利用して安土方面までの 移動をすることにしました。 この日たった一本、それも午後の下りSL列車のみというこれまでに無い程 異例中の異例な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/12 続、キャベツ畑近くの踏切で

当初の目的だった5087レ撮影が連日の遅れのために果たすことが出来ず、 この日運転初日を迎えた夏季のSL北びわこ号の2本目だけを撮影する為 一旦は離れた野洲派出所近くの踏切だったのですが。 SL撮影地への現地到着が米原発車直後という超アクロバチックな撮影を 無事に終了した後、今度は湖岸道路経由で気を抜くことなく近江八幡から …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/12 夏のSL北びわこ号

年々人気が高まる米原~木ノ本間で運転されるSL北びわこ号。しかしここ 数年は夏期の運転が無かったのですが、2010年に乗車25万人を数えた事 から翌年にも夏の運行が行われるようになりました。ただ2011年の運行は 全シーズン、お江博覧会デザイン掲出となったので、季節感の違い意外に 目立った変化はありませんでした。 そんな翌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/12 キャベツ畑近くの踏切で

2012年のお盆休み2日目。この日は夏季に設定されたSL北びわこ号運転 初日でしたが、前日の福井~岐阜大遠征の余波で帰宅が出発の24時間後 となってしまったので、当然早朝のSL回送など何時通ったんだぁ?となるの でしたー_ー;。 そんな事言ってるくらいだから当然目覚めたのは10時過ぎてから・・・・orz。 前日は福井からの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/11 EF64-1046広島更新色を美濃赤坂で

早朝のゼロロク撮影、朝のパーイチ600番台と臨時日本海撮影、そして大々 移動の末に撮影したロクヨン重連コキと重連タキ。しかし撮影前から大粒の 雨が降って来たので、さらなる重連タキの撮影は考えずに帰路に就こうかと 思ってたのですが・・・・。 いち氏からの情報で石灰石定期便の5783レにもロクヨンが代走。さらに遅延 5087レ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/11 雨の中で中央西線貨物

北陸本線での撮影後に行き当たりばったり。かのようにクルマで岐阜北部 へとやって来た訳ですが、実はちゃんとした目的があってのことでした。 しかし、それは福井県から岐阜県入りした直後の郡上八幡で遭遇した東海 北陸道の事故通行止めに伴うインター付近の大渋滞がこの後の全てを狂わ せてしまった。と言っておきますー_ー。 この渋滞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/11 福井嶺南から岐阜北部へ

北陸本線の南条~湯尾で夏季臨として走り出した寝台特急日本海の上り 大阪行を撮影後は、特にこれと言った充てもなくてまたしても放浪の旅へと 出掛けることになりました^O^;。 とは言っても一応次の目的を岐阜県北部の中津川。へと方角だけは定めて 行動することにします。しかし、ありきたりなルートでは面白くない^O^ので 福井と岐阜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/11 EF81-633牽引の3096レと臨時日本海

2012年のお盆休み初日。夜明けと同時に通過したゼロロク牽引の1094レと 自身では初撮影となった大垣以西を走るEF64-1000の貨物となる6090レを 撮影後、関ヶ原から高速に乗ったのは、運転2日目となった臨時寝台特急 「日本海」を南条~湯尾で撮りたかったからでした。 大方6時頃に名神に乗り、右車線をかっ飛んだのはやはり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/11 EF66-52の1094レとEF64-1000の6090レ

2013年正月も終わり、ようやく一発目の鉄ネタ更新に辿り着きました^O^;。 今年一発目のネタが番外編でしかも4ヶ月以上前の真夏の花火大会ネタ。 そしてその夜は5099レにEF66-36が任務に就いたのですがテレフタル酸タンクレス という事と、花火大会で8GBのCFを使い切った直後だったので撮影はパス。 そしてその翌日にはこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

8/8 びわこ花火大会2012 その3

びわこ花火大会2012の続きです(字数制限のため分割していますm(_ _)m。 まさかの3ページ目突入です・・・・ー_ー; いよいよフィナーレの時刻が近づいてきました。当初最初の打上げ直後から 収録を試みようとしたものの、まさかのバッテリー切れで最初の30秒程しか 録画に成功していなかったムービー。 そろそろ約1時間経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/8 びわこ花火大会2012 その1

2013年、明けました。新年一発目のネタは年越しのカウントダウンで打上げ られた花火。ではなくてorz、昨年の夏に開催された「びわこ花火大会2012」 での撮影記録からとなりました。 去年(2011)の同花火大会2011の時には、大阪から友人親子を迎えて地元 周辺でびわこ放送の実況を携帯で楽しみつつ、一眼レフと動画で撮影を繰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/5 EF65-2119のE657系甲種回送

これから紹介するのは今年真夏の話ですが、2012年最後の更新となりそう ですー_ー。(結局4ヶ月以上遅れを維持したままに。 昼間に草津近辺で8865レから5087レまで撮影をした後は、ちょっと買い物で 寄り道して、結局何も買わないまま帰宅していました。 この日は日曜なので夕方の北陸への4071レも無く、4076レは510…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

8/5 内側走行新快速と半カラシ扉の5087レ

滅多に無いEF200代走にロクヨンのカラシ扉ムド付。さらに黒チキ2両という、 超美味しい編成の8865レの直後、これまた復活して初運用に就いたゼロロク 52号機の2086レを撮影し、残るは昼過ぎにやって来るEF65PF牽引の5087レ だけ。となったのですが・・・・。 この乳屋踏切で下り貨物を撮影していると、その合間にやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/5 EF200代走8865レ、EF64-67ムド付とEF66-52の2086レ

EXT1.4での望遠距離拡大を狙った愛知県遠征の翌日。8865レに愛知区で 稼動するEF64-0では注目の的となるロクヨンのカラシ扉ことEF64-67がムド 付きになるという情報を得ていたので牽引が例えサメであろうが桃であろう とも撮影に行くつもりでした。 ところが前夜に上った8864レの釜がまさかの野良(EF200)代走だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more