鉄(道)三昧 Part.II

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/19 福井鉄道部DE15のラッセル試運転

<<   作成日時 : 2013/07/04 00:49   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

前日の日曜日に今季最初で最後となるSL北びわこ号の撮影に電車に乗り
湖北を往復(というか琵琶湖一周)し、さらには東北への(からの)修学旅行
生徒を乗せた24系青森車を京都で撮影してその日の撮影を終えたのですが
・・・・。

まさかその翌日にもサカタムまで行くことになろうとは・・・・゜O゜。

何がそこまでさせるの?ということですが、冬季の積雪を想定してラッセルの
試運転が北陸本線米原口であることを知ったからでして。

しかも今年(2012)の試運転ではJR西のDE15が走るとか。これまでDE15と
言えばJR東海の美濃太田所属だった(現在はJR西に移籍)やつは撮れて
いましたが、JR西のものは存在すらも知らなかったくらいー_ー。

JR西と東海のDE15の違いってなんですか?と聞かれたら真っ先に思いつく
のは床下機器の色違いですね。東海は国鉄形もJR形も率先して床下機器
グレーで統一してましたから。

だから美濃太田のDE15は何処で撮ってもグレーの台車。でもJR西は国鉄
時代からのオリジナル継続なので、朱色の車体に「黒い」台車なんですわ。

要はマイクロエースのDE15じゃなくてTOMIXのDE15のセットそのもの。って
何で模型の話に??ー_ー。

まぁこの際、撮りに行けるのであれば純粋なDE15は記録しておきたいもの。

しかし撮りに行ける。とは言っても何処まで行くか?というのが大問題です。
何しろ前日も湖北へは行っていましたし、前日と場所が被るのは考え物。

そんな訳で今回は思い切って米原に近い坂田〜田村で撮影することを考え
ました。ここでは多少線路から離れれば伊吹山をバックに撮影出来ますし、
米原折り返し時間を考慮すれば上下も撮りやすいし。

東海ラッセルの試運転では伊吹山バックは欠かせませんでしたが、今度も
伊吹山とのコラボは是非とも実現させたいところです。

この日は前日にSL北びわこ号の運転があったので、また客車の宮原返却
回送が行われますが、今回はラッセル優先のため見送ることに・・・・。

伊吹山バックポイントまではやはりJRで行くことになるのですが田村駅から
歩いての移動を考えると、余裕は無い事実もー_ー。

ところがこのラッセル試運転に行くことを宣言するとなんとトヤキ氏より入電。
「坂田まで来たら、車で迎えに行くよ。」と・・・・゜O゜。

正に「助けに船」とはこのこと^O^で、今回もご厚意に甘えることに^O^;なり
ました。

ただ瀬田を発ったのがやっぱり正午過ぎ。だったので今回も三度目となる、
ホーム端で5087レを撮影していくことに。

12:05・・・・

5087レ EF65-2037!
画像













久々にデカパンPFを拝めました!

例によって後パンが雑木と同化してしまって目立ちません。けども前パンの
菱形の大きいので、デカパンであることは判るかと。

原色機のデカパンが姿を消し、2000番台化後残るのはこの更新色2機のみ
ですが、改番されたということはまだまだ活躍するという証拠ですね。

で、この直後4番線を通過する1072レ(EF210-158)には、JFEのイルカちゃん
3個載せは確認して、野洲行の客となりました。

ここまでのパターンだと近江八幡行の時と何ら変わらないのですが、今回は
野洲から乗り換えた新快速で坂田まで?。

いえいえ月曜日なので忘れてはいけないものがありますね!。

それはEF81代走の北陸貨物3092レ。近江八幡〜篠原では13時頃に通過を
しているのは確認済みですが、新快速を能登川で降りれば、能登川駅での
撮影が可能なんじゃないだろうか?。

結果はBINGO!(AKBの曲じゃないぞ!)だったけど、やってきた3092レは。

12:55・・・・

3092レ EF81-716代走!
画像











 

やはり月曜代走は積み荷が・・・・

この駅での撮影は初体験。希望を胸に野洲から乗ってきた新快速を降りた
ものの、そこには落胆する現実が。

思ったより望遠は効かないし・・・・orz。東海道、山陽貨物より短めな点でも
圧縮気味に写ってしまうのでしたー_ー;。(それでも、もう少し右に寄せて
パーイチの前パン串は避けたかったが。

真ん中にLNGが見えていましたが、レンズを70mmへ戻して近景で撮る事
出来ませんでした;_;。

この頃からコンテナの単独撮影がマイブームになりつつあったので、撮影が
しやすそうだったのを目の前で見送るのは悲しいものがありましたねぇ。

でもこの能登川で3092レ撮影をチョイスした結果が、ラッセル試運転上りに
間に合わなくなる。という憂き目に遭うのでした>_<。

3092レ撮影後すぐに米原行が到着し、辛うじて撮影の後にすぐ移動出来た
のですが、能登川〜米原まで約20分掛かることをすっかり忘れていた自分。

しかも乗り継ぎの米原では次の長浜行まで16分待ち・・・・。最悪上りラ試は
坂田駅ホーム上で撮るか?になってしまったのです。

けれど米原に到着した長浜行に乗って坂田に到着後すぐにホームに降りて
みたら、どうも上りラ試の9112レは通過した直後?。

えっ?米原13:33着なら坂田通過は3分ぐらい前じゃぁ・・・・。しかしホームの
長浜方から三脚を片付けながら歩いてくる人を目の当りにし、やっぱり通過
してしまったのね・・・・;_;と。

こんなことなら米原で待機しておくべきだったT_T。と思ってももう後の祭り。
結局、米原で折り返し敦賀へ向かう下りラ試1本のみ撮影をすることに。

とりあえずホームに居てもしゃぁないのでー_ー、車で迎えに来ると言ってた
トヤキ氏に連絡すると、これから行くから駅で待ってて?。とのこと。

坂田駅に降り立つことすら初めてだったので、待ち合わせ場所が判らず多少
もたつきましたが14時の前には目出度く?合流しサカタムのポイントへ。

車には他にハトヤ氏も居て、11/5のコスモス畑の組み合わせが再来か?と
思いましたが、話を聞けば上りラ試で伊吹山バックは撮ってしまったとのこと。

こうこうで米原から直前の電車に乗ってしまい、上りラ試に間に合わなかった
ことを説明。自分も伊吹山バックで撮ることが目的だったことを話すと、途中で
降ろしてくれることに。

車から降りると2人は長浜ドームの方へ行ってしまいました・・・・。結局ここで
単独行動を選んだ自分ですが、撮影終わったらまた戻ってくるとのことで^O^
一安心。

米原で折り返すDE15は14:12に発車するとのことで、2、30分待ちでしたが、
月曜にも関わらず周辺には、結構同業者の姿が見えるじゃない・・・・゜O゜。

やっぱりこういうネタの時は平日も休日も無いんだよなぁ・・・・と思っていると、
どっかで見かけた色のEVが走ってきました。

ん?あれってもしかして・・・・。すかさずナンバーを見ると「岐阜」でした゜O゜。

音もなくスーと付近に停車した車から出てきたのは、DUNK氏だったのです。
氏との再会は約半年ぶりでしたが、ここ?でそうなるとは思っても見ず、驚く
ばかり。

また今回の自分の入院の件は氏にも情報は伝わっていましたが、詳しい事
まで説明していなかったので、心配だけ掛けさせておりその件ではお詫びを
m(_ _)m。

自分はヘマで残されたチャンスは一回きりだったので、既に伊吹山方向へと
カメラをセッティングしていましたが、速度がかなり遅めであることを聞き急遽
手持ちに変更することに。

そして米原の発車時刻が過ぎ、それから約5分後に坂田駅を通過してくる姿。

冷静沈着に接近を認めてからのムービー録画スタート!。

14:18・・・・

試9113レ DE15-1004


画像













下り列車なのでやはり向かってくるところを・・・・

画像













そして、大本命の伊吹山バック!!

画像













さらに後追いを続け

画像













最後は何処に居るの?みたいな長浜ドームと・・・・

思った以上に俊足だったように思いますが、ジョイントノートを聞いていれば
やはり徐行気味というのは判りますね。

そのお蔭で撮り始めから余裕を持って臨めましたが、やはり行ってしまうと
望遠レンズでなかった点で辛い状況がー_ー。

最後の長浜ドームとは無理矢理の悪あがきでした・・・・。

除雪車の2軸、そして機関車の5軸、また除雪車の2軸と計9軸の響きが
通過中に聞こえていました。

列車が行ってしまうと、周囲は撤収する人でまた慌ただしくなります。すると
長浜ドームの方から撮影を終えたトヤキ氏の車が戻ってきました。

しかしその車内にハトヤ氏の姿はありません゜O゜。どうやら彼も自分の車で
来ていたそうで、下りラ試の撮影後に別れたそうです。

トヤキ氏は自分を再び駅まで送るためにわざわざ戻ってきてくれたのです。
(なんて優しい人なんだろうm(_ _)m。

なかなかこの趣味は一人とか単独行動が当たり前だと思っていたのですが
クラブというかチームの一員になったならば、行動を共にするというスタンスは
とても重要なことでしたね。

ただ、お互い住まいが近くでない点やその他いろいろあって、なかなか会う
機会が合わないなどで、この後は暫く会うことはありませんでした。

そして自分の撮影自体も、この日より後は「地元で行ける範囲」に限られて
しまうのでした;_;。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11/19 福井鉄道部DE15のラッセル試運転 鉄(道)三昧 Part.II/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる