鉄(道)三昧 Part.II

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/17 闇のゼロロクとテレフタルタンカー

<<   作成日時 : 2013/06/17 01:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

秋雨の11月3週目の週末は回9912レと5087レの撮影はしたものの、その後
雨が止まないので4071レもパス。8864レは既に日没後の通過で夜間撮影に
変わりないので雨が降らなくてもパス。ならばこのまま撮影は終わり?。

という予定だったのですが、5099レのテレフタル情報が少し気になって19時
前に問合せ^O^;(誰に?

すると19時半頃、9個ではないが3両中に7個載っているという答えが戻って
きました。

聞いた以上は撮影に行きたいのですが、その時点では外は雨・・・・。けれど
21時を過ぎると止んでいたので出掛けることにします。

理由は釜がゼロロクである。からですが、テレフタル7個積みというのは・・・・。

というわけで21時半頃、昼前に9912レを撮った場所からも見えていた変電所
西側のポイントへ行ってみたのですが。

何か以前と雰囲気が違う・・・・。こここんなに(照明で)明るかったっけ?゜O゜。

そう、これまで何度かゼロロクを流し撮りしてきた、撮影ポイント横の駐車場が
月極から時間貸し(所謂タイムズ)に変化。それと同時に街頭がポツンとある
程度だったのが、駐車場内に多くの照明が設けられたのでした。

その照明の照射範囲は幅1m程度の町道だけでなく、上り外側線をも照らす
かの勢いでした゜O゜。

近くに光源が増えれば露出とシャッター速度の関係に幾らか影響をもたらす
のは経験値で心得てはいましたが、この変化に対応するのが悩ましい。

結局、感度3200にするか6400にするか悩んだ挙句、シャッター速度も上げず
ここでのゼロロク撮影では過去最遅となる1/60での撮影となりました。

21:42・・・・

5099レ EF66-33、テレフタル酸タンクx7基
画像













前から積積積、積空積、積空積の合計7個載せでした

その結果は・・・・、流すタイミングは完璧でしたが、ピンが合ってくれたのは
たったのこの1枚だけ;_;。

感度を上げてるし、シャッター速度も遅めなのに、なんか暗いんじゃ?という
意見が聞かれそうですが、実は明るさは一つも弄っていません!。

その証拠に手前に要らんー_ーものが写っているでしょう?。月極駐車場の
頃から撮影していても、写らなかった(写っていたが暗くて目立たなかった)
フェンスが、タイムズ化の照明増設でここまで明るく写り込むようになったの
です・・・・。

けれどファインダー内ではこんなにハッキリとは見えていませんでしたから、
写り込んだのはシャッター速度を遅くしたからでしょうね。

しかも悔やまれるのは、カメラが下を向き過ぎた事でそのフェンスが余計に
目立つ状態になってしまったのですー_ー。

カメラが下を向いたのは仕方ありませんが、この結果を踏まえて。というより
この撮影現場の状況変化は、今後少し考え直す必要が出てきそうで・・・・。

そんな訳で珍しい積み方のテレフタルタンク撮影でしたが、撮影スタイルを
確立出来ていただけに、少しショッキングな終わり方でした。

今後同じ方法で撮るならば、フェンスを避ける方法は考えないといけません
ー_ー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11/17 闇のゼロロクとテレフタルタンカー 鉄(道)三昧 Part.II/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる