鉄(道)三昧 Part.II

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/20 5087レ〜コンテナ標本?な1050レまで

<<   作成日時 : 2013/07/04 00:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

地元では早朝及び深夜に通過するスーパーグリーンシャトルライナーが7.5h
遅延でやって来るということで、南草津カーブで射止めたのだけど、コンテナ
単独撮影には不向きな場所だったので納得出来たのはカーブを立ち上がる
姿だけでした。

その後本来予定していた昼間に下る5087レと1072レ、1050レまでを撮影する
ためにその場所に留まることにしますが、ふと線路の向こう側を眺めていると
いきなり一羽の鳥が飛んで来て・・・・!。

画像













どうやら「白鷺」のようです

この向こうは田園地帯なので白鷺はよく見かけますが、こんな風に電線に
留まるのを見たのは、初めてです゜O゜(カラスなら、よくありますが・・・・。

そんな不思議な光景を目の当たりにした後、いつものように正午を迎えて
先行の加古川行を見送り、いよいよ5087レに挑戦するのでした。

12:05・・・・

5087レ EF65-2076
画像













これを撮りたかったんやぁ!!

思わず叫んでしまいそうになりましたが^O^;。よく見るとヘッドライトが変?。
片目だけハイビームになっていました゜O゜。

前回カラシ扉では得られなかった構図で初めて撮れた瞬間でしたが、若干?
連写タイミングが早すぎたようで、先程のグリーンシャトルのような巻き込み
まで撮れませんでした。

だから編成後方が構図内に入りきっていません。手応えは感じ取れたので
後はシャッタータイミングをどうするか。ですねぇ。

釜の撮影直後は出来るだけ遠ざかって通り過ぎるコンテナを見つめますが
結局手も足も出ないまま、最後尾の20ftが通過。

そしてその後約2,3分をおいて1072レの桃太郎が狼川を越えてきました。

12:09・・・・

1072レ EF210-138
画像













手前のススキが季節感を演出?

画像













コンテナ撮影体制に入る一瞬、釜をクローズアップ

画像













仙台貨物行の象徴なのか、U31Aが載っていました

画像













JOTのUT5Aタンク

画像













同じJOTながらISO規格の大型タンク

画像













最後尾にもタンクコンテナが・・・・

1072レにはこれまでの目撃でいろいろ撮ってみたいコンテナが載っていた
ので、編成撮りよりもコンテナの個別撮影を重視。

UT5Aにあった「DMABC専用」というのはジメチルアミノブチルという名の
薬品の輸送用だそうです。

その後に通ったISO規格のタンクには「ジシクロペンタジエン専用」とあり、
塗料関係の物質の輸送用だそうで・・・・。

最後尾にダメ押しのように載っていたUT13FにはMCLのロゴマークが垣間
見え、ガンマブチロラクトン専用。これも塗料関係の物質ですね。

こうして何気なく横切っていくタンクコンテナの積み荷・・・・。いろいろ載って
ますが、どうやら物質的には塗料系で括れそうですけど。

とまぁ、これ以上は頭が痛くなるのでー_ー。

タイトルにもあるようにコンテナの標本としたのは次の1050レのコンテナが
物流の大動脈を担っているかのような運送会社で固められているからで。

まぁ標本というより見本市?みたいな感じですが。

12:21・・・・

1050レ EF210-108
画像













狼川を越えてきたとき、後方の空コキが目立って残念?

画像













先ずはクロネコさん2種

画像













お次は日本フレートライナーと日通

画像













もういっちょ真新しい?クロネコさん

画像













締めは全通と日本梱包のウイングコンテナ

でした。編成撮りだと空コキが目立ってしまいますが、こんな感じで1両毎に
撮ってみると空コキは気になりません。

しかしこれでもシャッター(メモリーへの書き込み)が追いついたものだけが
撮れていたのですが・・・・ー_ー。

一喜一憂の中でシャッターを押していましたが、線路から離れていたので、
カメラを仕舞おうとしていると、南草津駅に停車しているヘッドライトが白い。

遠くからでも判るその正体とは?。

12:26・・・・

画像













HID仕様で視認性が向上した225系でした

カーブの外側を走ってくる貨物はフェンスぎりぎりに立たないと撮れません。
でも内側を走ってくる電車はフェンスから離れないと、内外間に立てられた
札で邪魔されてしまう・・・・。

もっともこの札が何を意味するものなのか判りませんが、長岡京や島本にも
立っていますよねぇー_ー。

あと10分近く待てば5085レが下って来るところでしたが、ここで撮影を終えて
帰ることにしました。

結局5087レの撮影結果がイマイチだったので翌日も来ることになりましたが
^O^ゞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11/20 5087レ〜コンテナ標本?な1050レまで 鉄(道)三昧 Part.II/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる